分譲マンションでのプロバイダの乗り換えは面倒

 古い話なのですが2001年ころから現在までSo-net 光を利用しています。NTTのテレホーダイ時代からパソコン通信をしていたので、インターネット時代が到来して今のサービスに乗り換えました。色んなサービスが出始めていたので一番安心と思われるプロバイダー付きのSo-netで契約をしました。現在の利用料金は、3つの内訳でカード支払い請求が来ています。内訳料金は「4104円、378円、410円」です。378円がルータのレンタル代になっています。ぼんやりとしていて10年以上もレンタル料を支払っていたので最近ルータは解約をしました。今の時代になって重くて大変で乗り換えたくて乗り換えを検討しました。NURO光への変更を検討していたのですが、マンションですと成約があってダメということが分かり、断念しました。同じSo-net同士なので乗り換えは簡単だったのでしょうが、なんせ担当者の方がマンションの管理規約のことを理解しておらず話が通じなかったので辞めました。マンションですと外壁部分の壁に穴を開けることに関しても管理組合の許可が必要になります。勝手に行うマンションもあるようですが、家のマンション管理組合は結束力が強いので強引な工事は無理です。そのような事情も分からず、話が通していないと理解したのでNURO光へはしませんでした。我が家は、スマートフォンを持たない家庭ですので、PCのみでのネット閲覧をしています。今現在、So-net光でのお得なサービスもないようですし少し不満はあります。ルータを買い替えて、少し速度が上がったような気はします。マンション全体でのプロバイダー乗り換えなどの提案が出ない限りは、乗り換えは難しいようです。スマートフォンとの抱き合わせのようなプロバイダ契約もあるようですが、今のところスマートフォンを利用することは考えていないので、決められた時間帯にPCからネットに繋がる環境で十分です。

何を求めるかによって通信会社はかわる

時期までは覚えていませんが、当時加入していたKDDIのADSL回線のサービスが終了する際に、KDDIの営業電話にてauスマートバリューの特典が受けられる代替えのインターネットサービス会社を何社か紹介されて、そのうちの一つがジェイコムでした。
当時はADSLから光回線に鞍替えするユーザーが増加傾向にありましたが、パソコンで動画を見ることもほぼなく、大きなデータのやり取りは特に想定しておりませんでしたので、紹介された会社の中でトータル的に安くなる会社と判断し、ケーブル回線であるジェイコムに切り替えることになりました。
切り替え当時は速度的な要望は特に感じておりませんでしたので、出来れば継続してADSL回線を利用していたかったのが本音ですが、KDDIの営業にauとのセット割引が出来る他社のADSL回線がなかったので正直妥協した形にはなりましたが、切り替えの契約をした際のキャンペーンで3か月間無料でしたので、どうせ使えなくなるんならという気持ちが有ったので特に個人的な思い入れも、感慨も有りませんが、同時に不満も感じていません。
仮に不満があるとすれば、携帯料金でも言えることですが、利用頻度が少ない人には毎月の固定費がとても高く圧し掛かります。
現在においてはパソコンで仕事をするようになり、調べ物をする際などにある程度の速度が有りましたので、あまりイライラすることはありません。
しかも40Mコースでの契約ですが、5月から毎月の料金は据え置きで、120Mコース(下り120Mbps/上り10Mbps)に変更になりましたので体感的な速度もわずかながら上がりました。
特に速度的な違いを感じるのは、Wi-Fi接続でスマートフォンを使用した際の速度があまり気にならないレベルになり、一部屋だけ電波が届きにくい部屋での使用は大概接続までの時間が長いために途中でタイムアウトになっていましたが、おかげさまでタイムアウトをすることもほぼなくなりました。
個人的にはあまりテレビを見ませんですし、映画や海外ドラマでしたら好きですが、見る時間もあまりないので契約はしていませんが、ケーブルテレビとのお得なパックプランも用意されているので、老後に自由な時間が出来たならば、契約してみたいと感じています。

地元のケーブルテレビに乗り替えました。

ケーブルテレビとセットでネットの契約しても今より安くなるので3年前に乗り替えました。
マンションに営業に来ていて話を聞き、魅力を感じたので夫とも相談の上NTTフレッツ光から変えました。
今までは6000円位かかっていたのですが、CCnetは4500円になり価格的には満足しています。
ケーブルテレビも一部見れるようになったのでコスパは良いと思います。
NTTは会社への安心感もあり、通信速度も速い方ではありましたが値段的にもう少し抑えたい気持ちがあったので、価格優先にしてしまいました。
時々速度が遅いなと感じることはありますが、日頃プライベートで使う分には不自由ないです。
設定は無料で全てCCnetの方がやってくれたので、設定変更後に戸惑うことなく使用できました。

組織が大きすぎて逆に分かりづらい

ba55af0907c2118609d8467358558b4a_m
NTTは子会社やNTTの名前の入った会社名が多く、組織が大きすぎて逆にわかりづらいという印象で何かあった時の問い合わせ先も迷う事がありました。
普通に家でネットするくらいから大き過ぎる会社より地元密着型のケーブルテレビの方がシンプルで我が家には合っていると感じています。
私はケーブルテレビの方にはあまり満足していませんが、主人は一部でも見れるようになって良かったと思っているようで今後引っ越し予定でネット会社を新たに探さなければなりませんが、地元のケーブルテレビが第一候補になりそうです。
CCnetに加入してもう一つ良かったことがちょっとした地物とイベントなどの招待券も抽選で毎月あったりとささやかですが楽しみもあり、魅力的なイベントもあるので子どもがいる家庭はありがたいです。
コレ以上安い会社は他にないのかなと思っていますので、いいところを見つけられたと総合的に思います。
あまり安すぎても心配ですし、通信速度を期待できないので4500円が良い値段だと思います。
もう少し速度があがれば言う事無いです。
速度を落とさないようになるべく使わないサイトは閉じるように心がけています。

速度を取るか手軽さを取るか

UQ wi-fiを使って2年になります。利便性としてはいつでも持ち歩くことが出来るので、どこにいてもインターネットが使えることです。又、パソコンだけでなく、スマートフォン、テレビにも繋ぐことが可能で、多様なサービスが受けられます。
光回線では、初期費用、初期工事が必須となりますが、
wi-fiは面倒な設定も工事も不要なので、一人暮らしの女性でも簡単に繋げる辺りがメリットだと思います。

無線LANあるある・・・

2c94e1ef7f199352028a2a50a922efd8_m
デメリットは速度。これが一番、且つ唯一と言っても過言ではないマイナス点です。
光回線のように安定した通信ではないので、間に妨害する壁や他の回線があると、遅くなるどころか繋がらなくなります。又、天候にも左右されるようで、雨や風の強い日は、晴天に比べて繋がりにくいです。
複数のデバイスを使用すると、混線を起こすので、その点も注意が必要かもしれません。これは無線LANあるあるですね。
特に我が家では、スマートフォン、PC、タブレット、デジタルメディアレシーバーと4つのデバイスを繋いでいたこともあり、非常に電波が悪くなりました。今のところ解決策としては、本体をデバイスの近くに置くことでしょうか。僅かながら、電波が届きやすくなる気がします。
契約と利用料についてですが、我が家は二年契約で本体価格が無料になるプランを選びました。又、提携会社のスマートフォンを使っていたこともあり、月々4200円程の使用料です。それ以上を超えることはありません。
これまで使った感想は、スマートフォンやタブレット、もしくはパソコンのみで使いたい方には手軽で非常に使いやすいプロバイダだと思います。しかしながら、一世帯で複数のデバイスを使いたい場合は、やはり光回線でないと、先述通りの問題から先々不満になる可能性があるように感じました。途中での解約は解約金が生じ、事実上難しいので、wi-fiをプロバイダとして使うのであれば、単身赴任の方や一人暮らしの学生さんにオススメしたいです。

ついに我が家も光回線

昨年、私がスマートフォンの機種変更に父とソフトバンクのショップに向かった時のことでした。
私が希望の機種を選び、店員さんにデータを前のスマートフォンから移していただいた際、突然父の口からインターネットの回線をソフトバンク光に変更するとの発言が出ました。その前まではYahoo!BBのADSLでしたが、更に料金プランを父が見直し、少しでも安く、光回線なのでより快適にインターネットが出来たらと思い、決めたそうです。

ソフトバンク光にインターネット回線を変更してからは自宅にかけてもタダなのに加え、やはりアクセスが速くてとても快適で私のスマートフォンや父のガラケーの通信費もお得になりました。Wi-Fiも繋いで、スマートフォンやガラケーだけでなく、パソコンの方でもYahoo!Japanにアクセスする際、本当に安くなりました。

インターネットへの接続がスムーズに!!!

b26d6b6a13880f74746b57bbcf9e78c1_m

スマートフォンにしても、パソコンにしても光回線だとアクセスが速く、快適なのでたとえば、スマートフォンだとインストールしたアプリもスムーズに作動しますし、スマートフォンにしてもパソコンにしても光回線だとYouTubeなどの動画が固まることなく、視聴出来て閲覧を楽しんでいます。
私はパソコンの接続などのことはよくわかりません。
その間に機械に詳しい父が配線などのことも考えてアクセスも快適でスマートフォンやガラケーの通信費はもちろん、自宅にある固定電話やパソコンに繋いで更に料金がお得になるようにきちんと調べていたんだなあと思い、父への感謝の気持ちでいっぱいです。たまに私が電話代のことを心配することがあってもきちんとソフトバンク光の料金プランを調べてくれた父が「大丈夫。」と言ってくれるので安心してスマートフォンにしてもパソコンにしてもインターネットライフを楽しんでいます。ひと昔は我が家の家計から考えて光回線なんて到底無理だと思っていましたが、今こうして、スマートフォンやガラケー、固定電話とセットにすることで我が家のインターネット回線もついに最先端を行くようになったんだなあと感じています。